ウーマン

医療業界でも注目のフェルガード【サプリメント安心して飲める】

若々しい肌を保つには

男性女性

みずみずしい素肌の維持

長年生きていると、男女ともに手や腕などにシワができたり、たるみ肌となってしまったりといったように、老化現象は皮膚にも現れてきます。また、手の甲や腕部にかけて、血管の筋がデコボコと浮いている状態によって、実年齢以上に見られてしまうこともあります。このような、血管の筋が浮かび上がって目立ってくる現象を、ハンドベインといいます。このハンドベイン状態になってしまうと、皮膚の表面からのスキンケアだけでは、完全に目立たなくさせることはできません。こうした状態になってしまう原因は、主に老化によるものとされています。この老化現象が進行していくにしたがって、皮膚をみずみずしく保つために必要なコラーゲンなどが減っていってしまうことになります。そのため、コラーゲンなどを含む食品類を意識的にとる方も増えつつあり、身体の内側からもその改善を図ることで、健康的な血管と素肌維持を保っていける可能性が高まります。

健康的な素肌対策

肌年齢を衰えさせないようにしていくためには、まずその原因となるものを理解して、適切な予防措置を図っていくことが求められてきます。ハンドベイン現象の原因には、先ほどあげた老化によるものをはじめとして、太陽から降り注ぐ紫外線による皮膚へのダメージなども、肌年齢の老化につながっていきます。女性の方であれば、日傘をさすなどして、皮膚を紫外線から守っている方も少なくありません。こうした対策を行っていくことにより、肌や、その皮膚の下に流れている血管の老化を防ぐ手立てとなりえます。それとともに、ハンドベイン現象の歯止めとなるコラーゲン食品を積極的に摂取していくことで、血管の浮きだしを防ぎ、いつまでも健康的な素肌維持を期待することができます。